スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが、街の電気屋さん。

手塚全集

立春の日、公民館玄関のセンサーが機能しなくなったので、いつも出入りする電気屋さんに電話すると、すっ飛んで来てくれた。
 早速、みてもらうと何ということはない、コードが外れていただけのこと。ろくに確かめもせずの依頼癖に恥ずかしかったが「こんなケースは多いですよ」とニコニコ。[雪割桜は、一輪ぽっと咲いたぜぇ」と春のたよりも持ってきてくれる。やっぱり、街の電気屋さんはいいなぁ。

 少額の公民館図書費でも、地域の方々からの厚意と合わされば、特色のある図書室も出来ないことはない。
4年間ほど、吾桑小学校6年生に「この図書費の範囲内で、読みたい本を買って」と先生を通じてお願いしてきたが、今年は、公民館の自主性で選択してみた。ところで、1977年から刊行された手塚治虫漫画全集300巻(講談社)の新装400巻が刊行され始めた。喉から手が出るほどほしいが、まぁ無理か。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asoukou

Author:asoukou
吾桑の紹介、情報、お知らせ、日記などを
公民館館長と管理人Y、Wがお届け中。

カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。