スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ、吾桑地区展が始まった

地区展2
 昨夜からのかなりの雨で、桜川も久し振り水嵩があがる。第5回吾桑地区総合文化展、通称吾桑地区展が始まった。初日はあいにくの雨だが、暖かい。
 昭和60年2月が、第1回目で、当時は8年毎を展望していた。まだ、右肩上がりの気持の残る時期だったと思うが、余り長いと発表するまでに籍替えする意見も出て最近3年毎になった。
 今回の作品数(人)は、手工芸86(39)、短歌・詩17(8)、俳句26(14)絵手紙36(30)写真62(21)洋画25(9)日本画18(10)書道22(13)生け花・苔玉31(31)と毎回作品数は年々アップしているのは嬉しいが、このレベルの裾野を広げる役割に公民館があるのだ。
 文化教室や講座を開いてクラブ化していくこと、地域の交流を図ること、専門の方々にご指導願うこと等これからも、大きな地域の財産をつくる気持で取り組みたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asoukou

Author:asoukou
吾桑の紹介、情報、お知らせ、日記などを
公民館館長と管理人Y、Wがお届け中。

カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。