スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力作揃いの地区展観覧ありがとう!

観覧者
 今年の地区展は、26日雨、27日曇り、28日晴れ。500人を越える方々にお出でいただいた。玄関を飾った工芸作品「春の風」は色とりどりの缶ビールやジュース類で作った風車だが、これが結構人気。
 ひっきりなしの皆さん方の会話を聞いていると、本当に地域の大事な文化展だなぁと実感する。
県展や市展出品の方々の作品が地域に溶け込んで地域をリードしてくれる。吾桑の文化の底力だ。
 今回、特に感じたことは、作品に刺激されたリピーターが多かったことだ。それだけ充実した作品群だった。それに集落集会所で創作しているグループの参加。今後への公民館活動、地区展の広がりに繋がるのではないか。
 
 ところでこの時期、桑田山の雪割桜が満開。丁度、龍馬博期間中でもあり、県外車が目立つ。凄い人出で、マイクロバス3台がフル稼動とは、雪割桜から寄ってくれた人の話。雪割桜の主催者が、「お帰りの際は、麓の吾桑公民館で地区展を開催中ですので、よろしかったら・・」と有線アナウンスしてくれたことが嬉しい。

 奇しくも28日の午前、チリ地震で津波警報発令、午後は隣の消防屯所から消防車2台出動で一時騒然となる。
ただいま、須崎市のサービスエリアタウン構想の具体、実践中である。わが地域との連携を本腰を入れて考えていきたいものだ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asoukou

Author:asoukou
吾桑の紹介、情報、お知らせ、日記などを
公民館館長と管理人Y、Wがお届け中。

カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。