スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父なる山 蟠蛇ヶ森

吾桑の母なる川が「桜川」ならば、
さしずめ蟠蛇ヶ森ばんだがもりは父なる山と、
呼んでもいいのではないでしょうか?

そんな、蟠蛇ヶ森を
「地元の人でないと、あまり目にすることがない」
場所から 撮ってみました。


蟠蛇ヶ森1

西生部落の奥より 見上げた頂上


蟠蛇ヶ森2

竹の川部落入口付近から 頂上を望む
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
このブログを拝見して、蟠蛇ヶ森に行ってきました。残念ながら、つつじはもう咲いてはいませんでしたが、頂上からの須崎の風景を堪能することができました。
ちなみに、自分は須崎市在住です。

コメントありがとうございます

須崎市にお住まいなのですね!

頂上からの景色は、すばらしいですよね。
実際のつつじをお見せすることができなくて残念ですが、
また季節ごとの蟠蛇ヶ森の風景も紹介できたらと思います。

よかったら、また覗きにきてくださいね♪

こんばんは

初めて書き込みさせていただきます。
azumiと申します。
蟠蛇森の写真が載っていたので、
思わず書き込みしました。
蟠蛇森は須崎のシンボルと勝手に思っている私です(笑)
でも、この山を外観から撮った写真が
なかなかないことが気になっていました。
実際に上った山の様子もすばらしいですが、
外観もまた、キレイな山だと思います。
上の写真のいろんな所から見る蟠蛇森。
いろんな表情が見えていい風景ですね^^

コメントありがとうございます

> azumiさん

須崎のシンボルですか!
確かに、それぐらい立派な山ですよね!

azumiさんのブログを拝見しましたが、
蟠蛇ヶ森の写真、とても綺麗でした!

季節ごとに、そして見る場所や時間によっても
色んな表情が楽しめる蟠蛇ヶ森。
もっと色んな方に この山を知ってほしいものですね♪
プロフィール

asoukou

Author:asoukou
吾桑の紹介、情報、お知らせ、日記などを
公民館館長と管理人Y、Wがお届け中。

カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。