スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人権講演会

先日の12月6日(火)19:00より2階ホールにて「人権講演会」が開催され、33名の方が参加してくださいました。

講師は、高知県人権啓発センター 堀川 美彌 さん
演題は「今 子どもたちに必要なこと」として講話をしていただきました。

子どもたちに必要なことは

・体力
・学力

・自尊感情

だそうです。

中でも高知県は、自分を好きと思う。自分は大切にされている。と思う自尊感情の低さが問題ということでした。

また、小学入学後に力をぐんぐん伸ばす子どもの話もありました。
どういうことをしてきた子どもが力を伸ばすのか、ということで大切なことを3つ教えていただきました。


①自然の中で友達とたっぷり遊んできた子
  人間らしい心や人の関わり方を学べ、またいっぱい遊ぶことでしなやかな体づくりができる。

②生活習慣をきちんとつけてもらっている子
  早寝早起き朝ごはんをしっかりすることで、体力学力につながる。

③ほめて育てられた子
  自尊感情を育てるのに必要

そして今、堀川先生が一番心配なことは、『親の生活に子が振舞わされている』ということでした。
就寝時間も遅く、朝ごはんも食べてなかったりすると、体内時計が崩れたり、力もやる気も出なくなり、学校へ行ってもしんどくなり、不登校にもつながる可能性が高いということでした。

簡単ではありますが、今回このような講話を聴くことが出来ました。
良い家庭環境をつくるため、子どもの自尊感情を高めるためにまずは「自分が変わらないと!」と私は個人的に思いしたが、皆さんはどうでしょうか。



1_20111209112442.jpg

2_20111209112442.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asoukou

Author:asoukou
吾桑の紹介、情報、お知らせ、日記などを
公民館館長と管理人Y、Wがお届け中。

カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。