スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げに、台風も溶けりゃえいに

避難の所

 7日。台風18号、ここ10年で一番強い風、伊勢湾台風のコースを辿る等とニュースあり、地域の長老も心配して、「夜は公民館を開けておくように」と昼前来館。

 17時前、D課長から「避難場所の準備を」と指示を受ける。早速、「避難してよいか」の電話が入る。「げに、台風も溶けりゃえいに。一人寂しい夜より、公民館で居る方がずっといい」と避難のお婆ちゃん。風に備え、ペチュニアのプランター20個を玄関内へ移動。市職員2名が配置されたので、お願いして 帰宅。
 
 翌朝は、予想通りの台風一過。公民館では、もう一人のお婆ちゃんが帰り支度。昼のニュースは、関東東北に行く台風が放映されていたが、「喉元過ぎれば・・・」で何かドラマを観ている感覚になるのが申し訳ない。
 天気予報や台風状況は当たるようになってきたが、怖いのは、備えを怠ることだ。
 18日の地区民運動会の賞品をいっぱい置いた日本間、もし大雨漏りでも来たらワヤだったと数年前を想い出す。

青空公民館等と冗談も言って来たが、公民館は地域の拠り所になる大事なヤカタなのだ。
午前中の、吹き返しの風が完全に秋を呼び込んだ。さぁ、地区民運動会だ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asoukou

Author:asoukou
吾桑の紹介、情報、お知らせ、日記などを
公民館館長と管理人Y、Wがお届け中。

カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。